ブライダルの準備1

ブライダルの準備1

ブライダルの準備1

「ブライダルの準備っていつから始めればいいの?」という声をよく聞きます。余裕を持って準備を進めていくには、6か月以上が必要でしょうね。会場の予約は、6か月前からでもOKなのですが、大安などいい日取りを決めようとすると埋まっているケースが多いです。

 

 

 

できれば1年くらい前には受付けをすませておくのが妥当でしょう。また日本で人気の季節は春と秋。ハワイウエディングを終えて、披露宴やパーティーを日本で行いたいということになると、会場も早めに決めておかなければいけません。

 

 

 

ここでブライダルスケジュールをおおまかに説明しましょう。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

●1年〜6ヶ月前/結婚式のコンセプトやスタイルを考えてみましょう。また招待客数も考えてみて。コンセプトと招待人数に見合った会場を選んでいきましょう。その後は具体的なプログラムを考えていきます。
●5ヶ月前/花嫁側と花婿側で招待客数が違いすぎないように調整しましょう。ドレスのプランも考えましょう。セルドレスの場合、仕上がりの期間を考慮して早めに下見すること。あわせてベールやアクセサリー、靴もチェックしておくといいですね。この頃には結婚指輪の準備もしましょう。一生つけるものですから、じっくりと二人で考えましょう。
●3ヶ月前/招待状は文章やデザインを考えて依頼するか手作りにするか決めましょう。発送は2か月前までに。返事は1か月前にもらうのが基本。この頃からブライダルエステを始めると、当日には美しい花嫁の出来上がりです。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ