太陽と波と愛を表すフラ

太陽と波と愛を表すフラ

太陽と波と愛を表すフラ

フラはハワイ語で「踊り」という意味。本来は「フラダンス」ではなく「フラ」と呼ぶのが一般的です。フラは楽しく華やかなイメージですが、実はハワイの歴史や伝統と深く結びついた神聖さが息づいています。かつて文字を持たなかった古代ハワイ人は、神話や伝統をフラによって子孫に伝えたそうです。

 

 

 

フラの手の動きやステップにはそうした意味が込められ、大地、山、風、波、鳥などハワイの壮大な自然や、言葉や心を表現しています。今のようなスタイルになったのは19世紀末の西洋音楽の影響を受けて、ウクレレやギターにあわせて踊るようになりフラが誕生したとか。

 

 

 

例えば手のひらを自分に向けて、両手を胸の前にもっていくと「私」、手のひらを下にした両腕を、胸の高さに置き、その位置から右手をゆっくりと前に突き出す動きは「あなた」。手のひらを下にして、両手を前に広げ、手のひらを返しながら、相手を抱きしめるようにふんわりと胸元でクロスさせると「アロハ」。アロハにはこんにちはの他にも愛するという意味もありますから、の三つの動きで「私はあなたを愛しています」と表現することになるでしょう。

 

 

 

ちなみによく見かけるおへその位置で両手で手のひらをクネクネと動かすのは、見たままの通り波を表しています。動き一つひとつに意味を持ったフラ。ハワイに行くならちょっとは踊ってみたいですよね。

 

 

 

それにフラの手の動きやステップは全身を動かす振りにもなっていて、かなり運動量も多いですからシェイプアップにも役立つと言われています。ハワイの気分も味わえて美しくもなれるフラは花嫁にとっては一石二鳥。ぜひ覚えて現地で踊ってみたいですよね。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ