ハワイスタイルウエディングドレス

ハワイスタイルウエディングドレス

ハワイスタイルウエディングドレス

ハワイのウエディングドレスって、もしかしてあのフラを踊る衣装?もしかしてムームーと思っている方はいませんか?参列者がムームーやアロハを着るのはハワイでは普通。しかもそれは正装なのです。

 

 

 

しかし、ハワイでも新郎はタキシード、新婦はウエディングドレスが主流だそうです。ただちょっと日本と違うのは、新郎は首からマイレ・レイを下げ、新婦は頭にレイをつけるという点でしょうか。ハワイアンスタイルにとことんこだわりたいという方でしたら、ムームーもアロハもウエディングスタイルのものはもちろんあります。

 

 

 

色は白がベース。ハワイならではの花をモチーフにした鮮やかな色の柄が主流だそうです。

 

ハワイの美しい海や空の色に映える華やかなデザインのムームーでのウエディングも思い出深いものになりそうですよね。ご招待された参列者の方々がもしアロハやムームーで出席したいという場合は、なるべく華やかなものを着ていただくように伝えましょう。

 

 

 

日本スタイルのように落ち着いた黒やグレイを纏うのはハワイではお葬式のときだけのようです。幸せを祝福する晴れの日はみんなが色とりどりな派手目のものを着て、お祝いの気持ちを表現するんです。

 

 

 

ブライダルのプランや教会によっては持ち込み禁止または持ち込み料が必要になる場合もありますので、花嫁と花婿のドレスや服の持ち込みが可能かどうかはあらかじめプロデュース会社などと相談しておきましょう。ハワイの地で挙式をするのですからスタイルもハワイにこだわってみるのもいいかもしれません。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ