パスポートはお忘れなく

パスポートはお忘れなく

パスポートはお忘れなく

さあ、ハワイでのウエディングプランが決まりました。海と風と太陽に抱かれた異国での結婚式は夢が広がります。

 

 

 

いよいよ国外に出るのです。肝心のパスポートの用意はできていますか?パスポートは、日本国政府が渡航者の国籍・身分を公に証明し、あわせて安全な旅行のために必要があれば、保護・扶助してもらうことを外国政府に要請する公文書。大切なものだということをまず理解してください。ところでパスポートはどこで申請するかご存知でしょうか?

 

 

 

基本、申請は自分が住民票を登録している都道府県の旅券課で行います。窓口は県庁内に設置されている場合が多いようです。では申請時に必要なものは?@一般旅券発給申請書 1通(各都道府県旅券課・各市区町村役場または旅行会社にて入手)A戸籍抄(謄)本 1通(6カ月以内に発行のもの)B身元確認の書類(運転免許証や保険証など。)【コピーは不可】C写真1枚(たて4.5cm*よこ3.5cm・6カ月以内に撮影した物・無帽正面上半身)D居所申請の人は、住民票の写し(申請日前6か月以内に発行されたもの1通)も必要。

 

知っておくべき結婚相談所事情

 

パスポートの受領までは、申請日からおよそ1週間から10日が目安です。申請時に提出したハガキに交付日が記載されて送られてきます。そのハガキを持って窓口へ。「明日出発、パスポート申請しなきゃ」とならないように余裕を持って手続きをすませておきましょう。パスポートも種類があるのをご存知でしたか?種類は2種類。5年間有効が11000円。10年間有効(20歳未満は取得不可)が16000円。

 

 

 

手続きがたいへんなんじゃないかと思いますが、実際にやってみれば結構簡単です。二人の思い出作りのためにもパスポートはお忘れなく!!

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ